プラセンタ注射との比較

プラセンタ注射

 

美肌や更年期対策に馬プラセンタサプリが人気です。

 

プラセンタといえばプラセンタ注射という方法もありますが、馬プラセンタサプリとどのような違いがあるのでしょうか?

 

まず、プラセンタ注射は注射という医療行為ですので 通院して診察してもらった上でないと受けることができません。

 

その診察料などは 原則自由診療、つまり保険が効かなくなっています。

 

一定の期間内に 通って注射をしてもらうことになります。

 

ですので、コストなどが馬プラセンタサプリよりもかなりかかることを覚悟しないといけません。

 

そして特筆すべきは、プラセンタ注射の場合 原料はヒトプラセンタ、つまりヒトのプラセンタとなります。

 

ヒトプラセンタを原料とするプラセンタ注射を受けた方は 献血ができません。

 

これは 安全性が確認されれば献血ができるようになる、とのことです。

 

裏を返すと それなりにリスクが潜んでいる可能性があるということにもなります。

 

馬プラセンタサプリメントなら、当然ですが診察や通院などの手間もありませんし、毎日規定の量を飲み続けるだけなので簡単です。
しかも馬プラセンタサプリなら飲んでいても献血が可能です。

 

参考にしてみてくださいね。